グーグルのアドセンスの収入をアップする方法を考えます。

アドセンスの収入だけでも生活できる人が日本でも増えているそうです。
生活とまではいかなくても、少しは収入アップしたいものです。

アクセスアップをするのは当然のことですが、これは別のカテゴリで考えて行くことにします。

今日は、各記事にアドセンスを貼る方法を考えます。
ブログを持っていたら、トップページにはアドセンスを貼っていると思います。
貼ってなかったらアドセンスは貼っておきましょう。ほったらかしで収入になるわけですから。

しかし、これだと一つのブログで一つのアドセンスしか表示できません。
これを各記事ごとに表示できるようにすれば、記事を見てもらうたびにアドセンスも見てもらえるようになります。

またみんながトップページからブログにやってくるわけではありません。各記事にいきなりやってくることも多いはずです。

さて、このブログ(ロリポップ)でも試してみようと思いますが、とりあえず、FC2 のブログも持っているので、そちらでやってみました。

2通りの方法があります。
?まず記事を書くのですが、このときHTMLだけで記事を書く必要があります。
記事を書く前に、ずっと下の方の記事の設定のところの

テキストフォーマット ○自動改行+HTMLタグ  ○HTMLタグのみ

という項目の「HTMLタグのみ」にチェックを入れてから記事を書きます。
そうして、直接アドセンスコードを貼れば、アドセンスが表示されます。

ここにチェックを入れていないと、アドセンスコードを直接貼っても、アドセンスは表示されません。

ただし、HTMLタグのみで記事を書くのは面倒です。自動改行ではないので改行するには、いちいち <br>を入れる必要があるからです。
TeraPad (無料でダウンロードできます)などで記事を書いて、改行部分には、例えば¥などをがんがん入れておいて、「検索→置換」で「¥→<br>」として一括変換すれば、楽でしょうね。

でももっと楽な方法があります。
?テンプレートを変更する方法です。
注意点はテンプレートをいじると、ぐしゃぐしゃになって、もとの表示が出来なくなる恐れがあるということです。

ですから、まず管理者ページから「テンプレートの設定」→使用中のテンプレート「編集」→「HTMLの編集」を表示させたら、
Ctrl+A → Ctrl+C でコピーして、TeraPad などに貼り付けて保存しておきます。
これをやっておかないと大変なことになるので、必ずバックアップは取っておきましょう。
失敗しても、全部消して、もとに戻せますからね。

さて、問題はこのテンプレートのHTMLのどこにアドセンスコードを貼るかです。
<!--topentry-->というところを探してください。そこから「続きを読む」という記述の間にとりあえず貼ってみてください。どこに表示させるかはあれこれ試してみてください。
ここでも一つ問題があります。
それは、アドセンスの表示は1ページに3つまでが限度だということです。
トップページに10記事とかを表示するように設定していると、アドセンスが10個も表示されることになります。
念のために、3記事までの表示にしておくのがいいでしょう。

あるいは、「続きを読む」の後にアドセンスコードを貼って、続きを読むをクリックしてもらったらそのページにアドセンスが表示されるようにすればいいのです。

この方法を知っていれば、その他の無料ブログでも応用がききます。

live door ブログは、こちらを参考にして下さい。→「ブログアフィリエイトで稼ぐ日給8万円」

seesaa ブログも、「自由形式」をうまく利用して、アドセンスの表示を増やすようにしましょう。

Comment





   

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM