全く未知の世界ですが、オーバーチュアに挑戦してみました。

そして、たまげました。
¥3,000 投資したら、3週間で¥15,000になったのです。

投資したら5倍になって返ってくるなんて信じられますか?


アフィリエイトサイトを作って、オーバーチュアを利用して
サイトにアクセスを集めただけです。

アドセンスで得た資金をもとに、小心者の隊長は
最低の広告料金 ¥3,000 を、だめもとで投資してみることにしました。

まず A8.net にログインします。

 A8.net は、何かと利用できるので、無料登録しておくことをお勧めします。
ポイントとかじゃなくて、現金で報酬がもらえるのがいいですからね。


ログインしたら、検索ボックスがありますから、そこに「高額報酬」と入力します。

1件¥1,000以上のアフィリエイトプログラムが出てきます。
そこから1件¥3,000以上のもので、自分が「これ、いいなあ」と思えるものを選びます。

そのプログラムの広告主のサイトをじっくりと見て、「良い点」をピックアップします。
あまり、くどくど詳しく書く必要はありません。
と言うより詳しすぎると逆効果になります。

ポイントをしっかりと書いて、後は広告主のサイトに誘導して、続きを読んで(または見て)もらうようにします。
目的は広告主のサイトに期待を抱いたまま行ってもらうことです。


さて、書く内容が決まったら、次はアフィリエイトサイトの作成です。
無料のブログサイトを利用しましたが、画像も何もなしです。
文字だけのしょぼいサイトです。
文字を大きくしたり色をつけたりはしましたよ。

ポイントは「何をおすすめしているのか」をはっきりと書くことです。
それとオーバーチュアはクリックされると課金されていきますから
買う気のない人にクリックをさせないことの方が大切です。

この辺のテクニックは隊長が一押しのこの本に書かれています。



この本は読めば読むほどすごいですね。
筆者は、アフィリエイトには、ある理由があって、反対の立場ですけどね。

サイトは懲りすぎるといつまでもオーバーチュアが試せないと思ったので、本当に短時間で作りました。


「さあ、いよいよテストだ!」と意気込んで、オーバーチュアに申請をしました。

でも返ってきた結果は、「掲載停止」でした。

最初からつまづいてしまいました。
あれこれ管理画面を調べましたが、理由がわかりません。

「アフィリエイトであることを明記する」はクリアしていました。
「特定商取引」の記述も掲載しました。

なぜなんだ?
ちょっとショックでした。


どうしても納得がいかず、「直接オーバーチュアに電話するしかない」と言う結論に達しました。

もっと早く電話すべきでした。
実に丁寧に応対していただきました。


(続きはまた今度)

Comment





   

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM