久し振りに SIRIUS のユーザーズページに行ってみました。

そうすると SIRIUS がバージョンアップされていました。

 

Ver. 1.553 になりました。(2018年8月27日)

 

あなたの SIRIUS のバージョンは何ですか? 
SIRIUS を立ち上げたら、サイト管理画面が出る前にしばらく時間がかかります。
その間 SIRIUS という白い文字が黒の背景に現れます。
その画面に白い文字で「バージョン〇〇〇」という表示がされるので確認できます。

 

もちろんサイト管理画面が現れてからもバージョンの確認はできます。
「ヘルプ」をクリック。
「バージョン情報」をクリックすれば教えてくれます。

 

バージョンアップしていない人は今すぐやりましょう。


今回の変更点は以下の通りです。

 

・目次の自動生成機能(上位版専用)
・定型マーカー(蛍光ペン)の追加
・スタイルシートのみのクイック更新機能の追加
・テキストエディタのショートカットキーの拡充

 

目次の自動生成機能は興味があります。
記事本文中の見出しを自動解析して簡単に目次を設置するそうです。

豊富な設定項目がり、細かな部分までカスタマイズすることも可能とのこと。
使いこなせれば作業の効率化ができそうです。

 

私としては、蛍光ペンが嬉しいです。
というか、これが無かったのが不思議です。
記事にまた変化を加えることができます。

また、あれこれ触って楽しむことにします。


サイト作成でお悩みの方は SIRIUS おすすめです。
買うなら上位版ですよ。

 

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

 

 

自宅で小遣い稼ぎ隊サイト

 

 

 

 

あなたは自分のウェブサイトを持っていますか?

持っているとしたら、レンタルサーバーはどこを利用していますか?


そして、ウェブサイトは何を使って作成していますか?


私は今レンタルサーバーはロリポップ! を使っています。

最初に利用したのがロリポップ! だったというのも理由の一つです。

何と言っても料金が安い。

それでいて、機能は十分すぎるくらいです。


今は趣味でサイトを作っているので、問題はありません。



他には無料の FC2ホームページ のサーバーも使っています。

無料なのに FC2ホームページ は凄いと思います。

広告もほとんど目立ちません。

 

ただし、FC2ホームページにアドセンスを貼るのはやめた方がいいと思います。

 

アドセンスを貼るには、有料のサーバーで独自ドメインを取ってサイト作成することをお勧めします。



他の有料のサーバーとしてはさくらインターネットも使ったことがあります。

さくらインターネットも非常にに使いやすいレンタルサーバーでした。

レンタルサーバー代の節約でやむなく退会したのですが…。


サイトの作成は、ホームページビルダーを昔は使っていました。

昔は自由にサイトを作ることができて画像やイラストもふんだんにあるので気に入っていました。

しかしある時を境にテンプレートが決められてしまい、自由度がほとんどなくなってしまいました。


それで、ホームページビルダーはおさらばしました。



今使っているのは、SIRIUS(シリウス)です。

アフィリエイトをする人には、いたれりつくせりのサイト作成ツールです。

私の一番のおすすめは、間違いなく SIRIUS(シリウス)です。

サイト作成が楽で作業が本当に楽しくなります。


もう一つ、WordPress も使っています。

実は、ロリポップを使えば、WordPress であっと言う間にサイトを立ち上げることができます。

今も

それ以前にホームページビルダーで、WordPress を使いサイトを作成したこともあります。

WordPress 用の管理画面(ダッシュボード)とホームページ用のダッシュボードがあって訳がわからない状態になってしまいました。

ホームページビルダーはかなりの時間を費やしました。

しかし私には合いませんでした。


そうして色々と使ってみた結果がこれです。



レンタルサーバーはロリポップ!

独自ドメインはムームードメイン

サイトの作成はSIRIUS(シリウス)で行うことにしました。

 

やはり無料は無料です。

 

何かしらのデメリットがあります。

 

無料のもので練習を終えたら有料版に変えていくべきですね。


 

JUGEMテーマ:ビジネス
今日、ふとメールに目をやると、矢野隆司さんからメールが来ていました。

以下にそのメールの内容を貼り付けておきます。

-------------------
※当メールはAXIS購入者様にお送りしております。

お世話になります。
AXIS販売者の矢野隆司です。

本日は重要なお知らせが2点あります。
ご確認いただけると幸いです。


────────────────────────────────
ドメイン変更に関する対応 
────────────────────────────────

AXISのドメインが期限切れになった事をうけ
ドメインの変更をおこないましたのでご連絡いたします。

AXISのドメインが
axis-web.bizからaxis-web.xyzに変更になりました。

ドメイン変更に伴いまして
ユーザーサイトおよびマニュアルのURLも変更になります。

▼ユーザーサイト
http://…

▼マニュアル
http://…

またお使いのツールのほうでも対応が必要となります。

ツールの対応方法につきましては
ユーザーサイトのトップページに対応方法を
記載しておりますのでご確認いただければと思います。

お手数をおかけして大変申し訳ありませんが
ご対応のほど、よろしくお願い致します。


────────────────────────────────
重要なお知らせ 
────────────────────────────────

ご存知の方も多いと思いますが、
約1年ほど前からツール販売に関する問い合わせ対応などが
できない状態が続いておりました。

現在はインフォトップでの販売も停止になり
インフォトップでの商品販売ができない状態です。

商品をご購入いただいた購入者様ならびに
商品をご紹介していただいていたアフィリエイター様に
多大なるご迷惑をおかけして、大変申し訳ありません。

こういった事態になったのは全て自分の責任です。
個人的な事情もありましたが、言い訳にはなりません。
販売者として失格だと思います。

本当に申し訳ありませんでした。

私の今後についてですが、
プログラム開発は続けていくつもりですが
販売者としては休業したいと思っております。

また新しい商品を販売するかどうかは
現時点ではわかりませんが
しばらくは販売者としては活動を控えたいと考えています。

勿論、現時点での購入者様には
可能な限りに対応をおこなっていきたいと思います。

商品の販売はおこないませんが
ツールのユーザーサイトやマニュアルなどは
そのまま残して、すでに商品を購入されている方は
今後もツールを使っていただけるようにさせていただきます。

アップデートや不具合対応等も
可能な限りおこなっていきたいと思います。

ただ、現状Paypalや銀行振込でまだ販売をおこなっている
ライセンス販売等については今後販売を
停止させていただく可能性はあります。
この点はご注意ください。

ツールの使い方や不具合等で対応が必要な方が
いらっしゃいましたら、お手数ですがこちらまでご連絡ください。
support@code-r.jp

私からの商品販売は停止となりますが
もし販売者をおこなわれていて
商品の販売権の買い取りや共同販売に興味がある
販売者様がおられましたらご連絡いただければと思います。

対象の商品は以下になります。
・YOROZUYA
・GroupAnalyzer
・GroupAnalyzer Premium
・AXIS
・DAISY(一般未販売)
・FORMBASE(一般未販売)

商品自体は高い評価をいただいている物もあり
販売再開を望まれている場合もあります。

それぞれ商品毎に詳細が異なりますので
販売者様で興味がありましたらこちらまでご連絡ください。
biz@code-r.jp

最後に繰り返しになりますが
この度は購入者様、アフィリエイター様に
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

私と商品を信頼してご購入、ご紹介いただいたにも関わらず
信頼を裏切ってしまう形になってしまいました。

本当に申し訳ございません。



矢野隆司


-------------------------

結局、サイト作成ツールの axis(アクシス)は、販売は行わないけど、
継続して使用できるようです。

なぜ使えなくなったのかは謎のままです。
今となっては、もうどうでもいいんですけどね。

ちゃんとメールをいただけたので、もういいです。


でも、もう遅すぎます。

私は、別のサイト作成ツール SIRIUS(シリウス)を購入して、
そちらでサイトを作るようにしましたから。


そして、 axis(アクシス)で作成したサイトの情報を、
SIRIUS(シリウス)で作成したサイトに順次移し替えました。

ほとんどが、コピペの連続だったんですけどね。
それでも結構労力を要しました。

本当に無駄な時間です。

ただ、PC用のサイトは、 SIRIUS(シリウス)が最強じゃないかと思うのですが、
レスポンシブサイト作成用のテンプレートが、 SIRIUS(シリウス)のは、
しょぼくて、いまいちだと思っています。


スマホ向けのサイト作成には、再度 axis(アクシス)を
使ってみようかなと思います。
懲りないやつだなあと我ながら思います。

いつ axis(アクシス)使えなくなりましたって
言われるかもわかりませんからね。



今後は、SIRIUS(シリウス)でサイトを作成していきます。
そして、スマホ向けの短めの記事のものを、
気分転換に axis(アクシス)で作成してみることにします。

いずれにせよ、また設定を変えなければ、 axis(アクシス)は使えません。
データがきちんと保存されているかも、確認しなければなりません。

その作業にとりかかります。

 axis(アクシス)を使ってサイトを作成する方法とかを
サイトにアップしていたのですが、全部削除してしまいました。(笑)

笑うしかないです。
これももう作り直しません。


JUGEMテーマ:ビジネス


サイト作成ツール axis(アクシス)は本当に便利なツールで、購入して大感激しました。

CSM型のサイト作成ツールは本当に便利です。

いや、便利でしたというべきですね。


現在そのサイト作成ツール axis(アクシス)が使えなくなっています。

ツールの作成者は、矢野隆司さん。

現在、行方不明なのだそうです。


購入先のインフォトップで調べてみても、いつの間にか削除されているのか、検索をかけても出てきません。


一体、どうされているのか?


早く姿を現して、事情を説明してください。

お願いしますよ。


ただ、私は SIRIUS(シリウス)を購入することに決めました。



実はアクシス購入時にシリウスとアクシスで、どちらにするか非常に悩みました。

最初はレスポンシブサイトが作れるツールを探していました。


シリウスはレスポンシブサイトを作るには、別のテンプレートを購入する必要があるようでした。

面倒だなというのが最初の感想でした。


アクシスは簡単にレスポンシブサイトが作れるという。

実際、そうでしたが…。

結局、価格がシリウスの半額程度であることと、CSM型のサイト作成ツールであるということもあり、アクシスに決めたのです。


本当に残念な状況になっています。


シリウスで作成したサイトに、順次データを移して行きます。

私はそれほどヘビーユーザーではなかったので、それほどの労力はいらないと思います。


それでも本当に面倒な作業になりそうです。


勘弁してくださいよ。

 

JUGEMテーマ:ビジネス
サイト作成ツール axis(アクシス)が使えなくなっている。

本当に便利なツールで、私も購入し、利用している。

これが使えなくなっているのは、異常事態ではないだろうか?

このツールで、「axis(アクシス)は、いいですよ」とすすめる記事もアップしている。

これを訂正するか、削除しなければならない。

しかし、そのサイトにアクセスしようとしても、管理画面に入れない。


http://www.axis-web.biz/

この画面が出てくる。 


一体、どうなっているのか?

これは、非常にまずい。

作成者から、何の通知もなかった。

いや、私がメールを見逃していたのかも?


いずれにしても、由々しき事態である。

今までに作ったサイトを、作り直す必要がある。




 

JUGEMテーマ:ビジネス
サイト作成ツール CMS型サイト作成ツール「 AXIS 」 を購入しました。

使ってみて、その便利さに感動しました。





しかも、出来上がるサイトは、レスポンシブサイトです。
PCでも、タブレットでも、スマホでも最適化して見ることができるのです。


オンラインマニュアルは、
AXISユーザーサイトにあります。
それを見ながら、操作するだけで、要領のいい人ならその日の内にサイトを作れます。

 
ユーザーサイトには、メールアドレスとパスワード を入力すれば、ログインできます。
ユーザーサイトの「サイト管理」から、サイトの管理画面に行けます。
サイトの管理画面は、お気に入りにでも入れて、使いやすくしておくことをおすすめします。

 
これがAXIS(アクシス)の管理画面(コントロールパネル)です。


 
実にシンプルです。(感動ものです)
必要事項を記入するだけで、サイトが完成してしまいます。

詳しくは、こちらに説明をしています。
   ↓
レスポンシブサイト作成ツール「AXIS」を購入した感想









 

1

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM